FC2ブログ
М奴隷ひとみの調教される姿を日記に書いています
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
23:48:47
こんばんは
先週からPCの調子が悪く、小説を掲載することが出来ませんでした
すみません

by 紫葵菜

妄想 日帰り温泉⑥


湯煙が漂う湯船に向かう。
 『おいで』
すでに入浴していた彼が湯船から立ち上がって、右手を差し出す。その手に掴まり、湯船に足を入れる。

 「きゃっ」
ツルッと足が滑る。
 『気をつけて。俺も滑り易いと思ったから…』
彼がバランスを崩したさきの身体を受け止めてくれた。

二人で、ゆっくりとお湯に浸かる。
  「はぁ~」
身体の中からリラックスしていくよう… 8人位が脚を伸ばしても大丈夫な位の湯船なのに、彼のそばにくっついたまま…

彼の右手が、さきの左乳首を摘む。指先で数回転がすように…
 「ぁんっ」
 『硬くなった 』
 『舐めて』
ざばっと湯船の中、立ち上がった彼。彼のモノも元気に勃ち上がっている。

脚が長い彼。お口でするには立て膝して、なおかつ上を向く感じになる。竿を上から下まで舐め、横笛を吹くように唇で、先端に向かい吸い上げた。それから、ようやく口に頬張る。舌を亀頭に絡ませるように舐め回す。

 『もっと深く、くわえて』
彼のリクエストに応えようと、大きく頬張る。彼がさきの頭を両手で持つ。ぐっ…さきの喉奥からくぐもった音がする。こみ上げる辛さに涙が出てくる。

 『もう少し、奥に入れて』
さきの後頭部を押さえ、奥へと挿れようとする。ぐげっ両目から涙がこぼれ落ちた。

彼の望むことはしてあげたい… だけど、ごめんなさい。無理… 涙顔で彼を見つめ、訴える。

さきの頭から手を放し、口から抜き取り、彼は言う。
 『もう少し、喉の奥を開けばいけると思うんだけどな』
さきは、激しくむせていた。

 『大丈夫?口、ゆすいでくる?』
さきの肩に手を置き、いたわるように声かけてくれる。…こういうところが好き…内心で思いながら、頷くさき。

差し出された手を掴んで立ち上がり、湯船から上がる。ぬるめのお湯だったので、のぼせてもいない。

手近なカランの前で座り、両手で水を受けて口をゆすぐ。3度繰り返した時に、背後に気配を感じて顔を上げ、カランの上の鏡を見た。彼だ。

 『立って、鏡に手をついて』
言われるままに立ち上がり、鏡に手をつく。

 『脚開いて、お尻突き出して』
露天風呂なので、鏡は曇っていない。さきの恥ずかしい格好が映っている。

彼が後ろからさきの花びらを開き、彼のモノをゆっくり奥まで挿れる。 ズ、ズブ…
 「あっ、あ~」
彼の大きなモノがさきの中を貫く。脚がガクガクする。
 「いぃ…、イクッ、イっちゃう…」
挿れただけなのに、さきはもう昇りつめようとしていた。

 『まだ駄目だ。我慢しろ』
彼からの言葉に、下唇をギュッと噛み、痛みで堪える。彼はさきの両腰を掴み、激しく彼の腰を打ちつけた。
パン、パン、パン… 浴場に響く音。 ヌチャ、グチュ… 彼の動きに伴い、卑猥な音をたてるさきのアソコ。

 「…あっ、あ、あ、も…だっ…め、が…まん、でき… な…」
頭の中が真っ白になって、

 「あ~」
嬌声を上げ、イったさき。

それでも彼のピストン運動はもちろん止まらず、奥まで深く突っつくかと思えば浅かったり、時にゆっくり時には速くと緩急をつけたり、まだまださきを攻め続ける。

 「…あっ、あん、だめ…また…イっちゃう…」
 『しっ、あんまり大きな声出さないで。向かいの風呂に誰か来た』
!?えっ… もうろうとした頭が一瞬、フッと醒める。だけど、彼の腰は止まらない。快感に引き戻される。

 「あっ…」
さきの口から声が洩れかけた時、彼の指先が口の中に押し込まれた。…う゛…う…3本の指が、さきの舌を喉奥へとこねる。

彼の動きが早まり、強く腰を打ちつけて、瞬間さきの中で大きくなって爆ぜた。

彼がさきの口から指を抜いた。二人とも、荒い呼吸がまだ収まらない。

彼のモノがさきの中でピクピクッとする。 …あん… アソコがキュンとする。 再びピクピク… …や…だめ… キュンキュウ… スルっ…さきの中から押し出される彼のモノ…

 「あん、まだ挿れてて欲しかったのに…」
 『お前が締め出したんだろ』
苦笑しながら彼が言った。


by 紫葵菜
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://mesuinuhitomi.blog.fc2.com/tb.php/175-0c25dbb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

M奴隷ひとみ

Author:M奴隷ひとみ
M奴隷ひとみです。
御主人様の従順なM奴隷になれるよう、日々調教をして頂いています。
昨年からメス犬MINAが御主人様の奴隷となり、私のペットして
御主人様の調教を受ける事になりました。
御主人様から、頂く課題をこなしていきながら二人共々、
ステップアップした姿を、日々綴っていきたいと思います。

※このブログの全ての写真、文章、データの無断使用・転載・複写を
固く禁じます。
20歳未満閲覧は禁止です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
ブロとも一覧

大人の談話室 adult lounge

緊縛の館

♥女の子専用♥ 無料で安心チョッピリHな動画集 ~for Lovely Lady~ FC2

性欲処理肉便器「澪といふもの」

人妻けーこ先生♥の変態性活日記

OL夢華の秘めごと遊び

Mトレマスターの調教日記

いけない遊び~妻み食い~

おなめこ倶楽部~小悪魔熟女の淫乱な日々~

淫乱パイパン奴隷 桜の日記

ペットみどりの成長記録

ぽちゃSM調教撮影日記

牝犬奴隷としてのしつけをされた熟女 るいのブログ

*李桃☆熟爆乳☆奮闘記*

パイパン奴隷の野外露出とSM調教
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。